掲げるブランドビジョンとコンセプトを継続・充実させていくことが本当に価値のあるものを、世界中に提供するブランドへの一歩

国内最大規模のタオル産地、今治から、見て使って五感全体で楽しめる、心に響く新しいブランドとして、2007年2月に
imabari towelは発進しました。

今治タオル産地は、次に掲げる3つのコンセプトを継続して実践していくことにより、ブランド価値を高めていきます。

ブランドビジョン&ブランド価値 imabati towelを介し、つくる側も使う方も、ともに感動でつながる活動を
CONCEPT 1

キーワードは Emotional Link = 感動の連鎖。imabari towelを通じて、心の絆、心のつながりを広く世界に伝えていく。これが今治タオル産地が担うべき使命です。
五感と心を研ぎ澄まし、より秀でたタオルワールドを創り、世界に誇れる産地として未来につなげていきます。

今治タオル産地のビジョンは、
imabari towelを介してお客様に満足される価値を提供し、社会に貢献することです。

お客様に喜ばれるタオルを、裏づけのある独自能力を活かした視点から創造することによって、つくる側も使う方もともに感動でつながる活動を展開していきます。
心身にやさしい安心・安全な素材をゆっくり味わっていただき、タオルを通して素敵なライフスタイルを謳歌してもらうことが産地の願いなのです。

7つの決意で形づくられるブロンドプロミス ブロンドプロミスは、以下の7項目で構成されています
CONCEPT 2
  • タオルは心を表現する商品、感動を創る商品であることへの自覚と責任と誇りを持ちます。
  • お客様の視点に立ったお客様主義のものづくりに努めます。
  • 常に新しいファッション感覚を磨き、独自性のある高感度の商品を提供します。
  • 世界最高水準の品質と技術を維持管理できる体制を確立します。
  • 技術力向上のために絶え間なく新しい素材・情報・デザインを探索・検証します。
  • タオルの中心地として、国際的にタオルのレベルアップを牽引し、
    タオルを通じて「やさしさ」「もてなし」「環境配慮」など、 世界中のお客様の心を和ませ癒す
    メッセージを発信しつづけます。
  • imabari towelを通じてタオルの素晴らしさとともに、今治のよさを広く世界にアピールします。
本質を見抜く選択眼を持つ方々がブランドターゲット 流行に左右されない本物志向の貴方のためのブランドタオル
CONCEPT 3

今治タオル産地は、imabari towelを通じて社会とお客様とコミュニケーションします。

タオルに、実用性と同時にひとつ上の高級感、品質への深いこだわり、プラスαの付加価値を求める方々。それがimabari towelを使っていただきたいお客様像です。

流行に左右されず、本質を見抜く選択眼を持つ本物志向のお客様を対象に、
見て使って五感全体で楽しめる、心に響く大人のタオルライフを提案していきます。

Page top ブランドパワーの増強と信頼感の確立 imabari towelの想いと今後のビジョン

今治タオル産地では、こうしたトータルプランドコンセプトを共通認識として徹底します。
その上で、それぞれの個性に彩られた独自の企業ブランドが今治タオル産地に多数集積することにより、imabari towelのブランドパワーを増強。そのプロセスで、ブランドに対するお客様の信頼感が高まると考えています。

公式通販サイト 今治タオル Online Shop