イギリス / 100% design 2014/9/17~20 United Kingdom Earls Court Exhibition Centre 2
  • 展示会 : 100% design / ロンドンデザインフェスティバル2014
  • 会 場 : アールズ・コート・エキシビション・センター2 / Earls Court Exhibition Centre 2
  • 会 期 : 2014年 9月17日(水) ~ 20日(土) 4日間
  • 出展カテゴリー : キッチン&バスルーム
  • 出展メーカー : IKEUCHI ORGANIC(株)・(株)今治繊維リソースセンター・コンテックス(株)・ 楠橋紋織(株)・
            七福タオル(株)・城南織物(株)・田中産業(株)・壷内タオル(株)・(株)ハートウエル・(株)藤高・
            正岡タオル(株)・丸栄タオル(株)・(株)丸山タオル・村上パイル(株) | 計14社
イギリス / 100% design 2014/9/17~20 United Kingdom Earls Court Exhibition Centre 

2

イギリス・ロンドンで開催された「100%デザイン」に初出展いたしました。
欧州への出展は2009年のハビターレ展(フィンランド・ヘルシンキ)、2011~13年のマチェフ展(イタリア・ミラノ)に続き、3か国5回目になります。

「100%デザイン」は、ロンドンデザインフェスティバル期間中に開催されるイギリス最大規模のデザインイベントで、建築家、デザイナー、インテリアデザイナー、小売店を含め、約27,000人以上が訪れました。 インテリア、オフィス、キッチン&バスルーム、エコデザイン&建築設計の4つで構成されたセクションに分かれ、主催者の審査を通った出展社がブースを構えます。

「今治タオル」は、キッチン&バスルームセクションで出展。デザインイベントである今回は、ブランドにスポットを当てるため、展示品はあえて四国タオル工業組合員14社の「白いタオル」のみ展示を行いました。

イギリス / 100% design 2014/9/17~20 United Kingdom Earls Court Exhibition Centre 2 イギリス / 100% design 2014/9/17~20 United Kingdom Earls Court Exhibition Centre 2


神社の「手水舎(ちょうずや)」がイメージの出展ブースは、今治タオルプロジェクトのクリエイティブディレクター 佐藤可士和氏、そして今治タオル南青山店のデザイン設計で、香港デザインセンター主催の「アジアアワード」メリット賞(優秀賞)を受賞した建築家 窪田茂氏により手掛けられました。

ブース中央にある繊細で大胆なデザインの手水場は、愛媛県産のヒノキを使って今治で制作したものです。
手水で清めた手を「今治タオル」を使って拭いていただくことで、日本の文化を通して「今治タオル」の最大の特徴である「吸水性」と多彩な「肌触り」を体感できるブースとなりました。

今回は佐藤可士和氏、佐藤悦子マネージャー、窪田茂氏に会場まで参加いただきました。
佐藤可士和氏はメディアに向けて「同じ白でも違う、それが日本的でいい。ディテールの違いや微妙な風合いの違いだったり、そのデリケートさこそがジャパン・クオリティ」と力説され、グローバル展開に向けては「異なったブランディングはしない。1つの価値を世界に発信するマスターブランド戦略が今の潮流だ」と強調しました。

イギリス / 100% design 2014/9/17~20 United Kingdom Earls Court Exhibition Centre 2 イギリス / 100% design 2014/9/17~20 United Kingdom Earls Court Exhibition Centre 2


タオルと手水場でシンプルな構成のブースは会場の中でもひと際目立っており、訪れた方の「すごく肌触りが柔らかく気持ちよい」「どこで買えますか」「ぜひ取り扱いたいのだがどうすればよいか」といった声からも「今治タオル」の持つ品質への手ごたえと、欧州進出への可能性を感じました。

また、今後の欧州展開を見据えたエージェントとして、イギリスで日本の輸出入をサポートするエイクル社を迎えました。
日本人経営者であるEmina Barnes氏をはじめとするスタッフの方々は、主催者側との交渉をはじめ、通訳の手配などに熱意を持って取り組まれており、展示会を成功へ導く影の立役者となりました。

2015年2月には、イギリス・バーミンガムで開催のトレードショー「スプリングフェア インターナショナル」に出展いたします。
今回の出展によるPR効果と来場者の反応を活かして、欧州における市場開拓を行い「今治タオルブランド」の世界進出へ向けた足掛かりを形成してまいります。

 

  • 今治タオルの歩み
  • 国際イベントのご報告
公式通販サイト 今治タオル Online Shop